天然石ジュエリーのm.u.m

Concept

ひとりとして同じ人はいないように、天然石にも全く同じ石はないと思っています。
原石はもちろん、研磨などの人の手が加わった石であっても、ひとつひとつ個性があります。 色合いや内包物、クラックによる虹…自然が作り出した美の結晶である鉱物に惹かれる私たちの気持ちは、古来から共通しているのではないでしょうか。

作品のインスピレーションはいつも石から得ています。
デザイン画は描かず、作りながら徐々にデザインが決まることもあれば、石を手にしてすぐに全体像が浮かぶこともあります。私にとって石が創作のすべてです。
その石の持つ個性を最大限生かすと同時に、そのジュエリーをつけた人の個性・魅力が更に輝くようなジュエリー作りを目指しています。

つけていると心強く感じる、お守りのようなジュエリー。

眺めるたびに思わず微笑みが浮かぶ、チャーミングなジュエリー。

そんな、持ち主に近い存在になれるよう、石の声なき言葉に耳を傾けながら制作しています。

Designer Profile

デザイン&制作 無類井 朋子(Murui Tomoko)

色鮮やかな天然石に魅せられ、ジュエリー制作を始めました。
「ロストワックス」という蝋に似た素材を削り出した後、地金に鋳造する手法で主に制作しています。様々な形状の天然石に合わせて形作りやすく、まろやかなラインが出せるため、私に合った制作方法だと思っています。
過去にデザインフェスタ出展、グループ展や個展を経て、2010年より「m.u.m(ムームと読みます)」として活動を始めました。ちょっと珍しい石や綺麗な石で、持ち主に近い、おまもりになるようなジュエリー作りを目指しています。よろしければこちらのページもご覧いただけますと幸いです。

好きな石はインクルージョン系の水晶、ムーンストーンあたりの長石全般、オーシャンジャスパーなどの面白模様石、永遠のアイドル的存在のルビー、亀のような長老感が漂うマウシッシ、糸魚川翡翠や地味ながらも味わい深い国産鉱物など…。数え上げたらキリがないですが、もちろん嫌いな石はありません!

趣味は睡眠、石集め、音楽を聞く、読書、なんとなく歩く、植物観察、神社仏閣を訪ねる、仏像鑑賞、犬猫や動物と戯れること。